迷子になったときの為に・・・

こんにちは、獣医師の浴本です。


昨年末の新聞にこんな記事がでていました。

覚えてる方もいらっしゃるのでは?

静岡から名古屋まで、どうやって行ったのですかねえ~??

トラックなどに乗ってしまったのかな~?

気になりますが・・・

とにかく無事にお家に帰れて、本当によかったです(^^♪


ずいぶん遠いところまで行ってしまった猫ちゃんが

どうしてお家に帰れたのは、記事にある通り、

マイクロチップのおかげなのです。


マイクロチップとは、

首の後ろ辺りの皮下に埋め込む、

小さな金属性ものです。

一つ一つにナンバーが割り当てられていて、

その番号を専用の機械で読み取ることで、

登録されている飼い主さんの情報などが

わかるようになっています。


このマイクロチップ、

迷子になった時や、

震災などでペットとはぐれてしまった時にも

大変に役立つものです。


皆さんは、ご自分のペットが迷子になってしまったときのために

何か対策を立てていますか?

迷子札や鑑札なども有効ですが、

マイクロチップという方法もありますよ。



きたじま動物病院 花畑センター

東京都足立区花畑四丁目にオープンいたしました🌸 当院では犬、猫の診療とペットホテルを行っております。 お家のわんちゃん、ねこちゃんのことでお困りのことがございましたらお気兼ねなくご相談ください🌸