温灸の出番です!!

こんにちは。

獣医師の浴本です。


だいぶ、肌寒くなってきましたね。

冷えてお腹を壊しちゃったのかな?と思うような、

わんちゃん・ねこちゃんも来院されています。

飼い主さん共々、ご自愛くださいね。


これからの季節、

寒がりな子や、シニアのわんちゃん・ねこちゃんには、

体の中からぽかぽかと暖かくなる温灸がおススメです!

中医学では、気や血の流れが悪くなると痛みが出ると

考えます。

温灸の熱刺激で、滞りを解消することで、痛みが緩和されます。


先週、初めて鍼灸治療にいらしたショコラちゃん。

後ろ脚が踏ん張れなくなった、少しふらつく、

ということで鍼灸治療にいらっしゃいました。


慢性の病気も患っているショコラちゃん。

生命エネルギーである「氣」がとっても不足している

状態でした。

手足も冷えていたので、鍼より温灸をおススメし、

施術させていただきました。

はじめはこんな感じで落ち着きなかったのですが、

しばらくすると、箱座りして気持ちよさそうにしてくれました!

(写真を撮りたかった・・・)


すっかりリラックスして、帰りのキャリーケースのなかでも

よく寝ていました。


病気の進行も気になりますが、

少しでも元気でいられるよう、

サポートさせていただきたいと思っています。






きたじま動物病院 花畑センター

東京都足立区花畑四丁目にオープンいたしました🌸 当院では犬、猫の診療とペットホテルを行っております。 お家のわんちゃん、ねこちゃんのことでお困りのことがございましたらお気兼ねなくご相談ください🌸