ギンタの皮膚病 続き

こんにちは☀

今回は以前ブログでご紹介した、ギンタの皮膚病の経過について書いていきます🐶


前回、耳の皮膚がカサカサになり、その周りの毛が抜けてしまったギンタ。


現在のギンタの耳は、どうなっているでしょうか?


うっすらですが、生えてきました✨✨

なかなかいい感じですヽ(・∀・)ノ🎶


元に戻るまでにはまだかかると思いますが、この調子でフサフサに戻れるようにケアしてあげられればと思っています👍


皮膚病とはまた話が変わるのですが、初期の頃に気になっていた目周りの涙やけもだんだん良くなってきたような気がします❢


来たばかりの頃のギンタ

現在のギンタ


ちょっとビフォーアフターの写真としては微妙ですが💦


浴本先生の「涙やけの原因に水分不足が考えられるといわれているので、ドライフードを水に浸したつゆだくご飯にしてみよう作戦」がいい感じにキマっているようです😃👍


毛の色も白さに磨きがかかってきたなぁと感じます❢

このままもっと可愛くなって、里親さんが決まれば万々歳なのですが・・・。


人間が大好きで素直な性格のとっても可愛い子です❢

九歳ですが、まだまだ元気❢食欲もあります。

呼ぶとすぐに反応してそばに寄ってきますし、撫でてあげるとお腹を見せてもっとやってアピールをします。

トイレはまだまだ覚えられていませんが、特に目立ったイタズラもしません❢

あ、でも食糞はします・・・(^▽^;)


割と何でもやらせてくれる子です。

基本的に人のそばが好きなようで、足元や近くで寝ています。

シャンプー中も大人しく、ブローの際もコームで梳かしながら乾かしてあげると、背中を向けてお座りをして大人しくやらせてくれます❢

半面が乾いたなぁと思うと、もう半面を乾かしやすいように勝手に向きを変えてくれたり。

嘘みたいですけど、本当の話です。

本当にお利口さんです。


花畑センターにも最近麻酔器が導入され、着々と手術ができるように準備が整ってきているので、早く去勢手術をして、本格的にトイレトレーニングを始めたいのですが💦

まだ設備が完全ではないので、もう少しかかりそうですね・・・。

大人しくやらせてくれますが、お風呂上がりのこの表情(笑)

我慢してくれているんだなぁと感じます(;´∀`)



もしもギンタのことが気になる、里親になりたいという方がいらっしゃいましたら、当院までご連絡ください☎

よろしくお願いしますm(__)m





きたじま動物病院 花畑センター

東京都足立区四丁目にオープンいたしました🌸 当院では犬、猫の診療とペットホテルを行っております。 お家のわんちゃん、ねこちゃんのことでお困りのことがございましたらお気兼ねなくご相談ください🌸